本書は、勉強しているのに低位や中位から抜け出せない、志望校にもう少しだけれどそこから伸びないといった君に最適な指南書です。

本番受験まであと2,3ヶ月になると相談をして来られる方が多いのですが、勉強している割に報われないと感じた時こそが本書と出会う旬!
自分なりに勉強したのに3ケ月経っても順位も偏差値も上がらなければ、半年後・1年後に上がるなんて筈もなく...。
多くは志望校には偏差値で5程度不足した方の相談が多く、「もっと早くに出会ってくれれば逆に5は余っただろうに...」と思うことしきり。

本ページは「Lightコース」のお申し込みページとします。
「ALLコース」は購入者専用ページから、「グレードアップお申込み(差額)」にてご購入お願い申し上げます。

小・中の優等生も、その行き先は天少なく地多しお申し込みはこちらからα脳のまま放置?それともβ脳へ進化?

「帝都大学へのビジョン」は、かつての教え子たちに育まれ、
、ネットの教え子たちまでが効果を再現し続ける勉強法です

受験生及び保護者の方よりご好評いただいております:PC用

受験生及び保護者の方よりご好評いただいております:SP用

勉強してもしても結果が出せない! 子どもは勉強してるのに成績が上がらない!
そんなあなたなら今すぐこの続きを読んでください。

さて、上の「帝都大学へのビジョン生」の声を見て、君は、どう思いましたか?

「どうせウッソだろ~」と思ったかもしれませんね。

しかし、残念ながら正真正銘の本当の声です。

では、何故そう思ったのでしょうか?

多分、次の2つの理由ではないでしょうか?

一つは、ネットでは大げさな宣伝がほとんどであること、もう一つは、勉強の仕方などもはや言い尽くされていると思われること。

「言われてみれば、そうだなぁ!」と頷かれたのではないでしょうか?

実は、「帝都大学へのビジョン」も有料情報の酷さという現実を見かねて、2009年から一般販売を開始したという動機的な経緯があります。

さらに、近年はいくらでも無料で情報に接することは出来ますけれど、どれをとっても大して変わり映えしませんものね。

確かに、勉強の仕方なんか言い尽くされているし、画期的な方法なんてある筈がないと心の奥底では君も思っていますよね。

合格マップ

大好評の合格マップ

本書に詰め込まれたエッセンスが、日々の自問自答の形で合格への求心力を生み出します。
成績アップ・偏差値アップへの秘密がこのマップに全て凝縮されています。
曼荼羅チャートの体裁はしていますが、その辺りの三流俗本とはくれぐれも一緒にしないでくださいね。

それは、間違いなく正しい思いですが、でも、その言い尽くされた勉強法を教えてと友達に言われたら、教えられるでしょうか?

言い尽くされていると思っているのに、なかなか出て来ないのではないでしょうか?

考えてみれば、自分自身が改めて誰かに教わったということもありませんよね。

『勉強の仕方が大切』って思われている割には、君自身はもちろん先生や講師の中でも宙に浮いているんですね。

先生や講師には、勉強の仕方を教えてはいけないというルールがあるからというわけではありません。

教科内容を教えるのが仕事だという既成概念もあるでしょうけれど、漠然としか意識していないということなのだと思います。

一度、「勉強の仕方はどうするのがいいですか?」って尋ねてみるのもいいかもしれませんね。

待ってましたと即答してくれる先生か講師が君の周りに居れば、もう最高ですね!

そうでなければ、せっかく潜在能力を持っているのに引き出し方を知らないだけで眠らせたままだということなんですよ。

だからと言って、それを先生や講師のせいにしていて、自分が大きな人間になれるでしょうかね?

では、どうすればいいと思いますか?

私たちは、数多くのご相談やご質問への遣り取りを通して、勉強法のコア(核心)だけをお伝えする必要性を感じました。

冒頭画像に掲載したように意外に勉強の仕方のコアを知らなかった現実の声を次々といただき、実に正解だったと確信できました。

やはり、何をおいても、理に適った勉強の仕方を覚えなければ、全てが悪循環に陥っていきます。

逆に、ここを押さえてしまうと「なぜ勉強なんかしなくちゃいけないの?」といった不満すら自然消滅していきます。

では、自分で掴み取れるのかと言えば、誰もが等しく掴み取れるわけではありません。

頑張って空回りするぐらいなら、誰かの箴言で掴み取った方がはるかに得であることも事実です。

さて、学校の成績や所謂頭の良さが1週間や2週間で良くなるとは誰も思っていませんよね。

理に適った勉強を始められたとしても、実際の成績として目に見えてくるのはある程度の時間は要します。

しかし、実は、自分の中で変化を感じることができるのは1週間、いや3日間あれば可能なんです。

三日坊主で泣いてた君が

その3日間で笑うようになる

それが「帝都大学へのビジョン」です。

1学年につき全国300人だけ救済プロジェクト!!

「帝都大学へのビジョン」は、
以下のような方に最適です

  • 本音は勉強ができるようになりたいと思っている
  • 真面目に勉強しているのに成績が付いてこない
  • 通塾しているけれど埒が明かない
  • まず、MARCH以上を目指せるレベルに!
  • 何が何でも旧七帝大・医学部・早慶に合格したい
エピソードエピソード1

22年前に企画したFAX塾に、その教え子たちがやってきたのは、

そう、彼女たちがともに高校1年生で、1人は夏休みの頃、もう一人は秋だっただろうか?

一人は、なでしこジャパンの澤 穂希選手と同年代で、女子サッカーの草分け校でキャプテンを務めた。

その重責をこなしながらの受験勉強で僕のところに来た時には居眠りしそうなときもあったよね。

どちらも、数学の勉強が特に苦しかったからやって来たんだったよね。

そして、君たちはともに、「FAXだけじゃなく、どうしても先生のところで教えてもらいたい」と親に頼んでくれたんだったね。

僕は将来の布石とは思っていたけれど、技術者としての仕事も多忙で、そんなことは想定していなかった。

でも、お母さんから依頼を受けたときには、とても嬉しかった。

気が付けば、君たちが持ってくる難題に何の準備もない丸腰の脳がアドバイスのタイミングと競いながら、

君たちの耳元で囁くだけではなく、沢山の物語にして出来る限り日本語で伝えることを試みていた。

以来、君たちは101回は僕の脳スキャンを食い入るように眺めることになり、

僕は僕で235回は君たちの脳細胞のあちこちを突くことに夢中だった。

巷ではライターさんの作り話が百花繚乱ですけれど、この物語はノンフィクション・・・。

勉強方法 間違っていませんか?

繰り返しになっちゃうのですが、君は「勉強法」と聞いて、「興味はあるんだけれど、どうせ似たり寄ったりだろ」って思っておられますね。

「勉強法」に限らないですけれど、それでも何かを求めて、あれもこれもと目移りばかりしちゃって、反って情報の収拾がつかなくなってしまっている自分を密かに感じておられるのではないでしょうか?

とかく、人間というのは、何か目新しいことや突飛なことを求めてしまうものですから、ついついそうなってしまいがちです。

フェイクニュースやフェイク記事に飛びついてしまうのも、その延長線上にあるのでしょうね。

気がついたら、結局何も残らないと悟った時の、あの虚脱感...何とも言えませんね。

ですから、君が情報の多さに、内心はウンザリされているのであれば、それはとても健全で嬉しいことです。

人は、情報が多いほど集中力を失くし、考えようとしなくなることが様々な研究からも明らかにされて来ていますしね。

さて、どうすればいいと思いますか?

私たちは、それでもやっぱり、正しい「学び方」・「勉強の仕方」を体で知ってしまうことの中にこそ、受験合格があると考えています。

いやいや、受験合格だけに限らない人生の好循環の実があると考えています。(知っていると言った方がいいかもしれません。)

君も、そのことだけは確かだとは感じませんか?

私たちは、「勉強の仕方」の正しい方法を3つの本質要素から8つのポイントに体系化しました。

自分たちで言うのもおかしいのですが、勉強の仕方のコアを体系的に説いた本って不思議なぐらい無いんです。

しかも、Ver.2017より、一目で見て分かる合格マップとして付属しましたので、机の前に貼っておけば毎日正しい方法を意識できます!

「学校の授業中には内職しなさい」・・・そんなものが勉強法と言えるでしょうか?

そもそも、そんなことは公に言うべきことではなく、「勉強の仕方」でもありません。

「潜在意識に訴える」・・・これって勉強法なんでしょうか?

どこにいらっしゃるか自分でも分からないものに訴えるなんて、まやかしとしか思えません。

世の中には、こんなものがノウハウとして出回っていますが、私たちの「勉強の仕方」は、経験上で効果を上げた法則を神経科学や認知心理学の報告と一致した範囲でまとめ上げたものであり、身に着けると、不器用な君でも確実に成績を上げることができます。

何故なら、その方法論を理に適ったものとして支えているのは、やっと解明されつつある次のような脳の特質だからです。

  1. 脳は本気とフェイクを見分ける
  2. 本気とフェイクの中間はない
  3. 脳のスペックに沿ってアピールしないと無視される
  4. 脳は身体に指令を与えるが、身体も脳に指令を与える

私たちは、受験の神様や林先生等のように著名ではありませんから、君には悪徳な商売人と同じカテゴリーに括られてしまうかもしれませんが、最も成熟した実を提供してくれる出会いかもしれないと考えて頂けるのであれば、君にだけお伝えすることができます。

ALLコースは教科のサポートがつきますので値段が張りますが、「勉強の仕方」だけを掴むには、リーズナブルなLightコースで十分です。

東大・京大はじめ有名大卒OBの執筆でも、賤しい商売人としか映らないような浮薄で愛もなく人を小バカにしたような三流の俗本があります。
本書は、実社会で考える力とともに全脳力を存分に生かして来た陣容が伝える暗黙知ですから、人生を変える出会いにもして頂けると自負しております。

「帝都大学へのビジョン」は京都大学と大阪大学大学院OBの3名によって執筆され、
実際の指導でも、ことごとく成績アップに導いてきたGalileoが監修しています

京都大学卒業証書

執筆者代表

執筆者代表及び監修者のガリレオ(奥村栄弘)と申します。

標題のように、本書は共同執筆につき、左画像では学科、名前などは塗りつぶさせていただきました。

本指南書は成績や偏差値のことで頭を悩ませ胸を痛めている君、特に中2生~高2生を意識して京都大学・大阪大学大学院のそれぞれ工学系出身の元ハード技術者3名(内2名は中高教師に転身)で共同執筆し、私ガリレオが監修致しました。

よって、藤子不二雄ならぬ二三五八十三(フミコハトミ)なるペンネームで執筆させていただいております。

商売人がにわか学習コンサルタントとして情報寄せ集めで書いたものでも副業ライターに書かせたものでもありません。
(ライターなどに書けるような薄っぺらいものではありません)

自らの学習体験だけではなく、実際に例外なく成績をアップさせた指導経験をも包括して、その暗黙知を形式知にまとめ上げたものです。

学習者としての実績・指導者としての実績・認知科学に裏付けられた教育指導理論・技術立国を支えた創造力。

野球で言えば走・攻・守の三拍子以上を兼ね備えた陣容で執筆したものです。

対面個別指導での成績アップ率100%・現役合格率89.4%の実績は、冒頭の購入者の声からもお分かりいただけるように、非対面の「帝都大学のビジョン」だけに依拠するネットの教え子によっても再現され続けています。

「今まで自分が会ってきた先生、昔の塾の講師を含め、ここまで本当の勉強法を教えてくださる方は居ませんでした」の声は、世の中の95%を覆う現実を示唆しているかのようです。

学生の課題に対する応用がほとんど利かなくなっているのです。考える能力が落ちていることを懸念します。それが、今では、学校の先生が手取り足取り教える。例題をいっぱいこなして、暗記していく。自分なりの勉強の仕方が確立できない。

1970年頃は、医学部に入学する学生の入試の最高点よりも、工学部の学生の最高点の方が高いこともあった。その頃から比べると学生の数は半分になりました。かつて京大に入れなかったレベルの学生が入れるようになったのかもしれません。

長期的に見ると、京大工学生の学力は低下傾向ではあったのですが、ここに来て急に下がってきている印象があります。

京都大学 前副学長:大嶌 幸一郎 名誉教授(県立芦屋高校OB) 2008年談より引用

※余談になりますが、知り合いの京都大学に勤務する女性からも全く同様の感想を随分と前に聞いたことがあります。
「高卒の私でも呆れるようなことがある。もう、昔の京大生の面影はほとんど無い。」と...。

世の中の傾向や風潮など関係ありませんが、こんなにより良い大学への合格チャンスが拡がった時代はありませんね。
その上、君が本物の力を身に着けていれば、どこにでも就職できます。(学歴フィルターは厳然と存在しますから)

だから、私たちは、君の可能性を限りなく拡げることを確定させる!!ただそれだけのこと。

「帝都大学へのビジョン」は勉強法の心だけが詰まっています
Let's study by the method based on "Vision to Teito.univ" !

勉強しても思うように成績が上がらない?

やる気はあるのに勉強が嫌になっちゃうのは何とも残念なことですね。

でも、その根本の理由はビックリするほどシンプルなこと!

使わないから身に着かない!身に着かないからオモロクない!

やる気からして失くした君もひっくるめて、ガッツリお伝えしたいことを今ここに!

周囲からチャチャ入れられると、余計に意固地になっちゃう!やる気も失せちゃう!

よく分かります!人間とはそういうものですから・・・ならば、こっそりやりましょうよ!

もし、こっそりと素直になってもらえるなら、こっそりと成績上げることができるお話です!

親にも先生にも塾の講師にも悟られず、ただこっそりと成績を上げてびっくりさせちゃいましょう!

「勉強ができるようになれればなぁ‥。」

英語をスラスラと訳している友達を見たり、数学がチンプンカンプンで嫌気がさした瞬間に、そう思ったことがあるはずです。

そして、「勉強ができるようになる」ためにしてきた君の勉強法は

  1. 学校で習ったことを家で復習する
  2. 繰り返すことでひたすら単語や公式を暗記する

学校の先生や塾の講師はこう言います!

「復習が大事だよ!」
「繰り返して覚えなさい!」・・・

引用:The Critical Importance of Retrieval for Learning
(米 Purdue University:Karpicke, JD, Roediger, HL,2008)

「帝都大学へのビジョン」は、これらの言葉の本当の意味をやり方で教えます。

言葉の簡単さとは裏腹の現実

家に帰ったら必ず復習しなさい!

復習しても思うように成績が上がらないのは何故?

何度も何度も繰り返して覚えなさい!

繰り返し覚えても覚えられないのは何故?

結局、どちらも成果なく一夜漬け!

一夜漬けの勉強で辻褄を合せるの?

学校の先生や塾の講師の言葉に忠実に従って頑張ったのに、気が付いたら結局、試験の前に一夜漬け!

さぞかし、苦しかったことでしょう。

何故こうなっちゃうの?

決して、学校の先生や塾の講師が悪いのではありませんよ!

学校の先生はそれでなくても手一杯ですし、塾の講師も優れた講師さんであれば、必ずそれとなく呟やかれている筈ですけど、所掌範囲ではありませんから、特に体系化・意識化して話す筋合いもなく、よって、君には感知できないのではないでしょうか?

いずれにしても、報われない努力ほど意気消沈することはないですよね。

それでも君は「勉強が足りないんだ」と勘違いし、もっと涙ぐましい努力をしてきたのですよね。

  1. 評判の良い塾に変えれば成績が上がるに違いない!
  2. 誰も言わないけど、こっそり記憶術を使っているに違いないから身に着けよう!
  3. もっともっと繰り返す回数を多くすれば成績は上がるに違いない!

ぶっちゃけて言ってしまうと、形ばかりでこれらの方法を追いかけて勉強が出来るようになるのは至難の業です。

というか、力任せの荒行で一流大学の合格を勝ち取っても、人間としておかしくなっちゃったら元も子もありません。

結構見かけますよね、そういう人って...。

『復習』も『反復』も言葉ほど簡単なものではなく、知恵が伴わないと形だけに終わってしまうのです。

「勉強の仕方」がトンチンカンだったら、いくら通塾しても、現状維持が関の山。目に見える成績アップは絶望的です。

ですから、大学(高校)受験への真の実力もそれ以降の人生の真の実力も「勉強の仕方への知恵」で決まります。

難しい言葉ではこれを『メタ認知』と呼びますが、勉強と遊びにケジメを付ける勇気と実行力さえ伴えば、15~16歳でこれを身に着けるだけで普通に東大でも京大でも合格できる実力が付きます。

この時には気付かなくとも、それ以降大学卒業までに身に着けることができれば、たとえ学歴は間に合わなくとも、常に向上していく実りある社会人生活を送ることができます。

『メタ認知』の伴わないクイズ的知識だけには長けた高学歴の人も結構居ますけれど、そんな方々よりははるかに有用な人財として活躍することができるでしょう。

ケジメを付けることが出来ない人は、社会人になって突然意欲を湧かせることは極めて少なく、一生、能力や脳力とは無縁である自分を歪な形で正当化せざるを得なく、世間尺度的なボリューム・ゾーンからも滑り落ちていくかもしれません。

謂わば、向上する術を知っているだけで、意欲をもって生きるかフラフラと何となく生きるかのどちらか両極端の前者になることができるのですから、学歴などとは比べ物にならない大きな価値と意味があります。

何も世間が高い評価を下す社会での話ではありません。

工事現場や製造現場やシェフの世界など、普通でささやかな世界も数々見て来ましたけれど、

幾度となく見聞きして来た「使いものにならない」という上司の嘆き

の対象は、例外なく学ぼうとすることを知らない(おそらく学ぼうとしても学び方が分からない)人でした。

「勉強なんかダサイ」「勉強なんかしても何の役にも立たない」なんて正当化していると、学力だけでは動いていない世間ですら、そんな君を守ってくれるほど甘くはない現実に遭遇して焦燥感に苛まれることになります。

社会に出てから一目置かれる人になりたい、信頼と尊敬を集める人になりたい。

少なくとも、自分の居場所では「使いものにならない」なんて言われたくないですよね。

そんな君に必要な智恵は「」ではなく「」です。

α脳のまま放置しますか?お申し込みはこちらからそれともβ脳へ進化しますか?

先生にも塾の講師にも悟られず、ただこっそりと作法を手に入れれば、皆をビックリさせる日はもうそこまで来ています!

合格する脳の秘密

エピソード2エピソード2

気が付けば、彼女たちの順位はみるみる上がっていったのでした。

その指南を、【帝都大学へのビジョン】として結実させることになろうとはその時には思いもせず...。

彼女たちは、塾には全く通っていませんでした。

だからこそ、通塾しなくても済むFAX塾の企画に乗ってくれたのでしょうが、結局、週1回とはいえ僕のところに通塾するという皮肉な結果になってしまいました。

「塾に行ってみるかと尋ねたら、先生に教えてもらえるなら先生のところに行きたいというもので・・・」

何を気に入って貰えたのかを尋ねることはしませんでしたが、そこまで言われてお断りできるでしょうか?

これを機に、FAX塾では理解させるための精選問題を作り込むと同時に、彼女たちの持ち込む素材で

勉強の本質を惜しみなく伝え始めました。(中国への技術支援がメインの時だからこそできたのですが...)

数学に限らない全ての勉強に対する3つの本質を・・・。

彼女たちの通塾の申し出は、

具体的な問題を解く訓練の中で、僕自身がに徹してこれを伝える最強の時間を生み出したのです。

何故、彼女たちは、みるみる成績を上げていったのでしょうか?

それは、僕との相性がよかったからではありません。「正しい勉強の仕方」が分かってしまったからです。

改めては誰にも教えられることのなかった「勉強の仕方」を知り、自分の勉強に落とし込んだからです。

output

知識を脳に定着させるためには必須の要素です。
成績の伸びない子は必ずoutputする勉強の仕方を知りません。

simulation

どんな偉人もsimulationから人生が始まります。
成績の伸びない子は勘違いの果てコピー人間になる方法しか覚えません。

recoating

脳に叩き込む術の無知が意欲を自然喪失させます。
逆に、簡単に脳に叩き込める子はこれに甘んじると社会では役立たずになっていることに鈍感です。

「帝都大学へのビジョン」が他の商品と大きく異なる
5つのポイントと3つの可能性

このページに辿りついたあなたは、おそらく、これまでに多くの勉強法の情報をご覧になったと思います。

もちろん、今までに何らかの勉強法の本を読まれてきたことでしょうし、電子書籍を購入された方も居られることでしょう。

ネットでは個人ブログでも食傷気味になるほど多々発信されていますが、それでもまだ何か情報をと求められているのは何故でしょうか?

「勉強法の本質」を書いた本は他にもたくさんあるんじゃないの?

もちろん、あります。・・・しかし、それとて思っているほど本質を射た本は意外に多くありません。

一般書籍でも電子書籍でも、購入されたことのある多くの方は次のような不満をお持ちではないでしょうか?

  • 一般論の域を出ないことしか書かれていていなかった
  • あれもこれもと要因が詰め込まれ過ぎて、しかも箇条書き的で焦点がぼやけていた
  • 一つの持論だけが異様に強調、固執されて、全体のフレームが分からなかった
  • 自分の経験論はいいとしても、自慢話に終始していて役に立たなかった(学生上がりetc)
  • 学校や先生の悪口が多く書かれていて、あまり気分のいいものではなかった(学生上がりetc)
  • 具体的かと思いきや、テクニックばっかりに終始して、逆に本質が全く分からなかった
  • 「潜在意識」や「思いは実現する」など俗物心理学やメンタル・心構えに還元しているだけで、
    どうすればいいのかは読者に丸投げだった

さらに、運よく数少ない良書に出会われたとしても、具体的・個別的にフォローしてくれることまでは望むべくもありません。

その点、電子書籍はそのデメリットをカバーしてくれるわけですが、逆に、販売者の道徳性と著者の力量が未知数であるというリスクが避けられません。

もし、林先生の商材が出たとして、本当に林先生のサポートが付くなら、非常に有用なものになる筈です。(値段は別問題)

言わせていただけるならば、「帝都大学へのビジョン」はそのレベルです。

何故ならば、実際に成績アップ100%実績の指導経験者である執筆者自身の実直で地に足のついたサポートが付くからです。

「帝都大学へのビジョン」が他の商品と大きく異なる5つのポイント

  • 学習コンサルや一般ライターではなく、実際に成績アップ100%実績の指導経験者が書いています。
    さらに、その指導経験者による成績が上がるまでのとことん学習相談サポートが付いています。
  • 「結局、一番やるべきことは何なの?」なんて言わせるような焦点ボケした指南ではありません。
    一生の財産ともなる『合格マップ』は、一生涯、君のステータスを見守り、力を注ぎます。
  • ※あるようで全くない【成績アップや合格の為に必要不可欠な要素のマップ】は、活用する人には、それだけで万単位の価値を
    見いだすでしょう。(秘匿性が高いので説明は割愛させていただきます。)

  • 教育界という狭い世界ではなく、現実社会において日本経済を牽引してきた知見が込められています
  • かと言って、自己啓発本のパターンともなっている俗物心理学や精神に還元するような非現実的・
    フェイク的なお説教やおだては一切ありません。
  • 既に、ネットでの購入者様にすら『勉強法のバイブル』という賛辞を頂いたロングセラー商品です。
  • ※数学と英語の資料室は、普通からトップを願う君にとっては、おそらく巷では出会うことのないと断言できる比類を見ない秀逸資料です。

「帝都大学へのビジョン」が奏でる3つの可能性

受験に合格する力、社会で立派に仕事がこなせる力は、最終的にα脳からβ脳に進化することで誕生します。

それを第2の誕生日と呼ぶとすれば、その日は14歳~17歳をおいて他にはありません。

「帝都大学へのビジョン」詳細画像

  • 圧倒的な差をつけて目先の受験に合格する実力
  • ・・・覚える力の根元と繋がれる

  • どんな社会であろうと一生に渡ってトップランナーで走り続ける実力
  • ・・・考える力を養う作法と繋がれる

  • 豊かな教養と人に信頼される人格形成に繋がる精神
  • ・・・根拠に基づく気持ちと繋がれる

全2000ページ超え!【帝都大学へのビジョン】ラインアップ一覧
精選された素材から展開される豊富な資料と補論

「Lightコース」は、

  • 本編(275ページ):「合格を確かなものにする合格マップ」付属
  • 別冊1:公立高校合格への1年計画(57ページ)
  • 別冊2:保護者の教科書(142ページ)
  • 特典:帝都大学への数学vol03=知っ得で知っ解く二次関数(放物線)(63ページ)+ 物理の天才を閃かせたバルマー先生(16ページ)ジョイント版
  • 特典:丸竹夷二押御池~場合の数とは?(PDF14ページ:ダウンロードのみ)

の計567ページとなります。

※【別冊2:保護者の教科書】は、高校生にもなれば子育てや教育について考え始めて当然という意味においても含めております。

※本編冊子(275ページ)の閲覧・ダウンロードのみの『本編ONLYコース』もご用意しております。

尚、「Lightコース」購入者専用ページには、6,000円プラスで「ALLコース」に移行できるお申込みボタンを設置しておりますので、ご安心ください。

それぞれクリックすると詳しい説明がご覧いただけます。

こういうことが知りたかった!
本は書いてあるようで書いてないですね。
すごく参考になりました。
心にしみました。
勉強法の最終形は目からうろこでした。
メッチャ面白かったです。
大学で話のネタにします。
普通だった僕がここまで分かるように書いてある参考書は初めてでした。
おかげ様で東大・慶応の数学でも8割ぐらい点を取れました。
無理を承知でお尋ねしますが、息子の指導をしていただくことは可能でしょうか?
医学部合格者のためのランディング読み物『代謝とダイエット』(院入試レベル)や『VocaBoost~暗記ナシ・簡単・短期で語彙力を3倍以上に!』等。

【帝都大学へのビジョン】の本編・別冊・資料・ブログはすべて深い意図と願いをもって執筆され、あなたに役立つ本質的な情報で埋め尽くされています。

資料群やブログは実践面において、シミュレーションを通して主幹科目の英語や数学の成績アップへ導き、全科目の成績アップのトリガー役を果たしてくれることでしょう。

※数学と英語の資料室は、普通からトップを願う君にとっては、おそらく巷では出会うことのないと断言できる比類を見ない秀逸資料です。

たった1年の正しい勉強が「奇跡」を「現実」に変えた!
今、平凡である君も成績が振るわない君も...変化の単位はたったの半年です!

例えば、偏差値30台半ばからわずか1年で偏差値70台を定着させた子が居ます。

「ビジョン」の教えを実行すれば、君もこのようになれるのですが、意味はないですか?

ビジョン同期生と切磋琢磨!

発売当初よりご紹介させていただいている高校1年後半の偏差値30台半ばから半年後に60台半ば、1年後には安定して偏差値70台に持ち込んでくれた君は、高校2年生後半からの旧帝大医学部の模試判定は常にAかB。

『帝都大学へのビジョン』実践10ヶ月での成果です。
(5ヶ月目での大幅偏差値アップのご報告以降、実力が安定したことを示しています。)

「偏差値70クラスの人は特別な勉強していると思ってたけど、そんなことないですね。なんか、ついこの前まで偏差値30台で悩んでいたのが信じられない気分です。」のコメントとともに・・・。

ただ、高校3年生になった一番大切な時期に重い病気を患われ長期入院されるというアクシデントに見舞われたため、旧帝大系でも難関の医学部には涙を飲まれましたが、防衛医大には当然のように合格されました。

東大理Ⅰ程度なら現役で楽に合格していたでしょうが、やはり旧帝大系の医学部は想像以上に厳しいものがあるようです。

阪大医学部合格!

しかし、本サイトで彼の脅威的な頑張りと躍進ぶりの報告をご覧になって危機感を抱かれご購入いただいた浪人生さんも、本書で気付いたことを改善した結果、見事大阪大学医学部に合格したとのご報告もいただきました。

彼等のように本書の指南を採り入れ真剣に取り組んでいただいた結果、ネットでのノウハウ提供という形態においてすら劇的に成績アップが果たせることを証明してくれる教え子も続々と生まれています。

リアルでの指導では証明済みとはいえ、ネットにおける非対面での指南書形式だけではどうかという不安が拭えない中、僕たちの想像を遥かに超えた成果が生まれたのでした。

実際に、相当に酷いと判断される成績であってもここまでに成績を上げることができるという僕たちの最も本意とする願いを見事に成し遂げてくれた実例をご紹介しました。

「たった○○日で合格」なぞという浮薄なキャッチコピーではなく、正しい方法をもって本気で取り組めば成績や偏差値は半年単位で相当上げられるものなんだということは認識していただいて結構です。

そして、実行した生徒がことごとく成績を上げる要因は、何よりも

「帝都大学へのビジョン」は、不必要な情報を垂れ流さず、必要不可欠な正しい要素のみが整理されている

という点に大きく依拠していることをお伝えしておかねばなりません。

もちろん、君は情報があろうがなかろうが本気で取り組もうとしていることでしょう。
しかし、方法が的外れだった場合はもちろんですが、多過ぎる情報に依存し過ぎることでも、その本気は見事に萎んでしまうのです。
(『保護者の教科書』でもしたためています)

正しい方法を、しかも、絞り込んでやるかどうかが、人生における『意欲』の生死を決めてしまうほどの重要な要素なのです。

【帝都大学へのビジョン】を選んだ上記の彼たちは、その『意欲に満ちた未来』を手に入れました。

ここのところを見誤って、俗物商売人につけ込まれると『希望ある筈の未来』が無残に叩き潰されてしまいます。
人生は、ちょっとしたボタンの掛け違いで天地が入れ替わることに思いを馳せて頂ければと思います。

そもそもは、これを阻止するために【帝都大学へのビジョン】は生まれました。

【帝都大学へのビジョン】は、その正しい方法論を本質から体系として語ります。

この方法論と本質を体で会得すれば、

明日から生まれ変われるどころか、実社会でも一生涯一目置かれる上層クラスの人で居続けることができます。

少し誤字がありますが、合格メールいただきました。
帝都大学へのビジョンの評判

ついに、その完成度は勉強法日本標準の極致へと!

もし、今このページを開かれたあなたが自分の成績とこうありたいと願う希望とのギャップが大きくて悩まれているのであれば、大いに希望を持っていただけるでしょう。

が、もし「あわよくば今のペースの延長上で希望を達成したい」と漠然とお考えでしたら、これを満たしてくれるような魔法は100%無いことを断言しておきましょう。

世の中の物言いは、あたかもそれが可能かのような謳い文句で満ち溢れていますから、錯覚してしまわれるのも無理はないのですが...。

しかし、努力を全くするつもりのない人を除いては、希望を達成することは、それでも別の意味では簡単なことだとあえて言わせて頂きます。
甘言に惑わされて無駄なポイントに努力を浪費すことなく、的を射たポイントでの努力をするということに尽き、且つそれだけのことなのですから...。

帝都大学へのビジョン 冊子
※画像クリックで表紙が拡大して閲覧いただけます。
(全体表紙)

帝都大学へのビジョンへのメール

2009年【帝都大学へのビジョン】が誕生してから早8年。
その当時からバイブルと言わしめ、現実に極めて成績の振るわなかった生徒さんたちを最上級クラスにまで育てて参りました。

それでも、私たち自身の本書に対する完成度自己評価は90%程度でした。

自らの受験経験・リアルでの指導経験で蓄積した暗黙知を神経科学や認知心理学・発達教育学や世界の知性・知恵を借りて形式化した90%の完成度から、その後【帝都大学へのビジョン】としての教え子たちとの遣り取りを通して見えたことを加えながら、さらにオリジナリティの弱い日本製品を世界一流に押し上げた日本流生産システムのメタファとして関連付けるなどの精緻化を行って参りました。

さて、「39,800円で販売しても罰は当たらない」とコメントくれた彼は、実際に39,800円やら19,800円の価格の教材を購入して、その内容の酷さにガックリしたと語ってくれました。(当時は特に酷かったとはいえ、3冊ほど買われた全てがそうだったそうです)

それほどに、羊の群れを求めて「にわか教育専門家」が跋扈しているということは確かに今も現実のようです。

その彼は、「これが最後」と腹を括って買われた本書で、なんと偏差値30台から70越えを達成してしまいました。
そして、「ビジョン」に沿って勉強した経験が生きるにあたっての大きな財産になったと振り返ってくれました。

そのエッセンスは何も変わることはありませんが、その後、表現面の改良や補足説明を盛り込み、この度の合格マップの追加で、ほぼ日本標準の普遍的な勉強法マニュアルとして完成したと考えております。

私たち執筆陣は優秀でも大した人間でもありませんが、少なくともふざけた商売、いい加減な商売をする類とは無縁であり、それぞれの仕事において常に真実と真摯に向き合ってきたことだけは、ここに宣言させていただきたいと思います。

さらに、執筆者の内2名の教師は忙しい現役時代でしたが、代表執筆者の私がちょうど技術者をリタイアして、他サイトで学習関係のご相談に関わったからこそ、過去の指導歴を足場として作り得たものであることを付け加えさせて頂きます。

本書は、執筆陣自身の学びの暗黙知と指導実績を礎にした「大学受験」の装いを纏ってはいますが、社会人としての責任と使命を果たして来た立場をも加味して、【学び】の核心とフレームを知るという意味でも有益なものに仕上がったと自負しております。

その中にあって、何よりも、

学校時代の勉強では最も要となる作業、【何かを覚えること=記憶の定着】の手順と方法の神髄

を体で覚えていただけることを最大の意図としています。(もちろん『記憶術』ではありません。)

あとは、理解と微調整によって、確かにあなた自身の暗黙知に微調整していただく作業があるのみです。

お知らせ

ALLコース購入者専用ページに 良問提供(無料)&添削(有料)サービスを追加

ALLコース購入者専用ページに基礎を鍛える高校数学良問&添削(有料)サービスを追加

サービス追加 ALLコース購入者ページ

MARCH以上を狙えるかどうか?のバロメータ的基礎を鍛える良問をご提供(無料)。但し添削は有料。

Lightコース購入者様も、ブログ【帝都大学へのキー】ベースでは全て閲覧いただけます。

添削は、「ふーん」と頷くためのものではなく、間違えたところ詰まったところを明確にし、課題を解消していただくためのものです。

管理者 By 管理者
( Created )
医学部合格者のための代謝とダイエット

医学部合格者のための【代謝とダイエット】を追加

お知らせ 資料の追加

医学部に合格したら、専門の講義が始まる前に、是非先行してご一読ください。

身体のエネルギー代謝・栄養代謝の基本が、ダイエットを絡めながら、一般の人にも分かりやすく理解できます。

なのに、大学院の入試でも出題される内容ですから、難しい内容に頭を悩ませる前に基本をしっかりと暗黙知に!

管理者 By 管理者
( Created )

FAX塾に集まった平凡な成績の高校生が思わず頷き
当たり前のように京都大学・ICU・神戸大学・・・へと合格してきた無敵伝説の暗黙知!

帝都大学へのビジョン 冊子
※画像クリックで表紙が拡大して閲覧いただけます。
(本編部表紙)

もし君が怠け者に優しいキャッチコピーで飾られた8割方の俗流情報をリセットする覚悟があるのであれば、旧七帝大を射程距離に入れる、医学部を射程距離に入れるぐらいの実力を手に入れるためのスイッチを再起動することができます。

もし、私があなたにたった一つアドバイスをするのであれば、「間違った勉強法」に手を出さないようにしてくださいということだけです。

商業主義だけの心なき俗書は人を惑わせるだけで何も生まず、時には有害ですらあり、一冊の良書と比べるにはその資格すらありません。

「帝都大学へのビジョン」をご購入されなくても構いません。

ただ、間違った勉強法だけには絶対に洗脳されないようにしてください。

決して、愚か者を人生の道連れにしてはなりません。

さらに言えば、一冊の良書に出会うよりも一人の優れた人と出会う準備をして下さい。

その真意が分かるまでは、「ビジョン」の教えを営々と日々に落とし込んでください。

さすれば・・・

Reading maketh a full man;

conference a ready man;

and writing an exact man.

Francis Baconの言葉を体に刻み込み、

一生向上し続ける君があるでしょう。

本指南書は成績や偏差値のことで頭を悩ませ胸を痛めている君、特に中2生~高2生を意識して京都大学・大阪大学大学院のそれぞれ工学系出身の元ハード技術者3名(内2名は中高教師に転身)で共同執筆し、私ガリレオが監修致しました。

よって、藤子不二雄ならぬ二三五八十三(フミコハトミ)なるペンネームで執筆させていただいております。

商売人が、にわか学習コンサルタントとして情報寄せ集めで書いたものでも副業ライターに書かせたものでもありません。

自らの学習体験だけではなく、実際に例外なく成績をアップさせた指導経験をも包括して、その暗黙知を形式知にまとめ上げたものです。

学習者としての実績・指導者としての実績・認知科学に裏付けられた教育指導理論・技術立国を支えた創造力。

野球で言えば走・攻・守の三拍子以上を兼ね備えた陣容で執筆したものです。

本編での方法論の二本柱は当然ながら(記憶定着)の方法論』に関する暗黙知と『の方法論』に関する暗黙知ですが、これらを出来る限り形式知に変換しつつ、しかも具体的な実践レベルとして示したものに仕上げました。

高校生までの学習では前者の『知識化』が主であり、『思考』は特に数学における脳細胞の働かせ方への臨場経験によって大きく養われます。

君は、おそらくいろいろな情報をかじり過ぎて、結局は何をしたらよいのか分からないのではないでしょうか?

同じような情報を延々と渡り歩くことは、たとえその情報が個々には正しいものであっても、平均化の中に埋没させてしまいます。

無造作に散らかされている情報を渡り歩くことは、間違った勉強法に洗脳されることと同じぐらいに時間をムダムダと消費させるばかりです。

もうそろそろと、そのことに気付かねばならない時が来ているのではありませんか?

時間は二度と取り戻すことはできません。

「しまったぁ」と思う時は、必ず社会に出た後でやって来ますが、その時には、なおさらこれを取り戻す時間を与えられることはありません。

もしそうであるならば、勉強の本丸だけから必要不可欠を展開し体系化した「ビジョン」で勉強の仕方を再発見して下さい。

時間との競争にきわどい差をつける危なげな力ではなく、圧倒的な差でゴールする力を付けるノウハウです。

生涯の財産となる『知識化』と『思考』の所作を身に着けるには決して遅すぎることはありませんが、社会に出て一旦回り出したルーチンの中で身に着けるには相当な精神力と犠牲と困難を伴わねばならないのも現実です。

15歳~17歳にこれらの所作を身に着けておくことは、社会に出てからの戦力としての地力に圧倒的なプライオリティを与えてくれることは間違いがありません。

「帝都大学へのビジョン」お申し込みは下記のボタンから

01 壮大なボリュームと進化する数学資料!

英数を制する者は受験を制する・・

その英数を軸に『正しい勉強法』を滔々と伝えます。

「帝都大学へのビジョン」詳細画像

壮大なボリュームと進化する数学資料は、その系統的な解説が現役国立大学生を唸らせ、生徒には予備校の講義でサッパリ分からなかったことがこれを読んでスッキリと分かったと言わしめました。(実際になぞってくれた平均未満の諸君を上層クラスに導いた資料です)

世の中には存在しない題材も含め、躓いたときに参考にすれば最大限の効果を発揮する渾身の資料群です。

数学に関して言えば、本当に「式の展開・因数分解」・「二次方程式・二次関数」・「三角関数」の3つの最上流単元を根本から理解して使えるようにしておけば、半分制覇できたようなものであり、残りの単元は自ずとできるようになっていきます。

英語も、勉強の仕方例として「be助動詞とdo助動詞:学校では教えてくれない語順の理解」をはじめ、躓きの根源や気付き点で興味を刺激するための資料をブログにて次々と発信しております。(購入者限定)

「帝都大学へのビジョン」の資料群は、全てが「躓きの解消」・「根源的理解」と「覚醒」を促すために体系化しポイントを精選しています。

謂わば、参考書で勉強しても理解できない君のための「手引書」として傍らに置き、一気に目覚める感覚を引き寄せてください。

02 自由の象徴、京大理系OBによる魔法のサポート付き

ALLコースをご購入いただきました方には、

  1. 無制限の学習相談(本編・別冊の内容や勉強の仕方に対するご相談)
  2. 質問がなくとも、ダベリのためにメールをくれる子や入学後の様子やビックリの報告をくれる子もいます。

  3. 教科に関して悩んでいるところ、どうしても分からないところなどの質問に、場合によってはPDFファイルに落として解説

によって、成績が上がるところまでとことんサポートさせていただきます。

Lightコースをご購入いただきました方には、

上記1.の無制限学習相談が付属しております。

※電子書籍は著者と繋がってこそ有意義なものになります。是非、ご利用下さいませ。

登場人物A 登場人物B 登場人物C
ある程度レベルが高くないと実践できないのではないかと心配ですが、本当にサポートしていただけるのでしょうか?

勉強法は知っているか知っていないかだけで、レベルには全く関係ありません。

【帝都大学へのビジョン】をきっかけに、レベルをハイレベルにまで上げた方は少なからず居られますが、最初からレベルが高い方は、ほとんどお見かけしないように思います。

販売ページを見て頂ければお分かりいただけるように、偏差値で言えば30台~60未満の方が最も多いと思います。

また、高卒認定試験を目指す方や社会人でも中学の勉強からやり直して難関大学や医学部を目指す方も結構いらっしゃいます。

秘密をバラしちゃいますと、レベルが低い方への学科サポートが一番大変であることは間違いありません。

だから、学科サポートは計2回にさせて頂いておりますけれども、その代わりトコトン理解が進むと思います。

※学科サポートの権利を持つ購入者様が満杯状態になりましたので2017年8月24日受注分より、アドバイスレベルとさせていただき、価格を下げさせていただきました。m(__)m
高校数学の質問に関しましては、資料室の資料を読んでいただければ、ほとんど解決するものが多いのが実情です。

東大卒だから京大卒だから有名大卒だからといって素晴らしい指導が出来るというものではありません。

逆に、「頭が悪かったからできない子の気持ちがよく分かる」という理屈だけでは、ごく一部の例外を除いては、素晴らしい指導はもっと出来るものではありません。

何もしていないように見えても、何故か子どもをやる気にさせる先生は、その裏で智恵と愛情をもって目に見えない工夫をされています。

子どもをやる気にさせることができればほとんど成功ですが、やる気をさらに成果に結びつけるには教科のサポートがやはり必要です。

自力で問題を解決する力も少しの訓練期間は必要な場合が多いからです。

教科の本質を深く系統的に理解しつつ創造的であることに加え、『教える』ことへの洞見と愛情のいずれもを持ち合わせていないと良質の指導などは出来るものではありません。

03 多彩なコースと信頼の即時決済システム

本書の教えで、君は確実に『β脳』に進化できます!それは、少なくとも上位15.8%の人生が君を待っているということです。

「帝都大学へのビジョン」詳細画像

ダウンロードボタン

クレジット決済、コンビニ決済、銀行振込・郵便振替、「BitCash」をお選びいただけます。

支払方法

  • 本編冊子(275ページ)はカバー製本モノクロ両面印刷となります。(表紙はカラー)
  • 尚、2016年12月1日より代引決済はご利用いただけません。

追伸

最後に、「帝都大学へのビジョン」を導入するコストについて、お話させてください。

上画像のお客様の声にもありますように「39,800円で販売しても罰は絶対に当たりません!」とまで言っていただきました。

当時も、確かに対象の商材と比べたら、「そちらが3,980円であったならば、こちらは39,800円に出来るだろう」という思いはありました。

しかし、私は、その商材が3,980円の価値もないと考えましたので、そんなものと比較して価格設定することを頑なに拒み続けて参りましたし、今もその思いは変わることはありません。

ただ、「あまり安いと、2万円や3万円で販売されている粗悪な商材よりも低く見られてしまうのでは?まともな商材の中でも際立っているのに残念過ぎ。」などと、社会人購入者さんから進言されたこともあり、質に見合った価格設定を考え始めたのです。

おかげさまで学科内容に関するサポートが増加している中、右に示したお礼メールでお分かりいただけるように、一人一人に応じてより分かりやすい説明を提供し続けています。

その時間を金額に換算すれば、最初は採算が合わないことは承知の上であり、時期が来ればサポートに応じて漸次値上げしていく当初からの予定でしたので、いよいよその時がやって来たということでのご理解をお願い申し上げます。

とは言っても、サポートが無く書籍だけだったとしても、あなたにとっては余りある価値が詰め込まれていると自負しております。

さて、最近の塾に費やす費用は、文科省の資料などを見ておりますと、ザックリとですが、平均的には中学生で月2万円、高校生で月3万円だと見てとれます。

年間20万円~40万円になりますが、多い方では年間100万円を費やしている方も居られるようです。

しかるに、通塾によって明らかに成績が伸びたと認識している保護者さんは約1割、まぁまぁ伸びたと認識している保護者さんは約半数(この中には、そう思いたい心理も働いているかもしれません)です。

一方で、ある社会学者さんの統計分析では、「通塾と学力には負の相関があった」とすら報告されています。

いずれにしましても、投資する費用の割には効果が薄いというのが現実だと見受けられますね。

めちゃくちゃわかりやすかったです…ポイントを押さえた流石の教え方で、自分の考え方との相違も確認できました^^)

高卒認定を目指す社会人(女性)高卒認定を目指す社会人(女性)

こんにちは!
疑問点だった、多項式の展開について非常にわかりやすく資料をいただき本当にありがとうございます!
(めちゃくちゃわかりやすかったです…ポイントを押さえた流石の教え方で、自分の考え方との相違も確認できました^^)

「今分からないこと+今後もう悩まなくなるためのポイント」を抑えた説明をされていてすごく分かりやすかったです。

今回の悩みから、「今後、この子はこういうとこで悩むだろうな」というのを先回り予測し、そうならないために必要なことも、今、セットで教えて頂いているというか。そんな印象です^^)

それもこれも、私たちの感覚からすれば当たり前のことなのですが、

正しい勉強法を知らなければ通塾しても意味は薄い

という真実が反映されていることに他なりません。

正しい勉強法を知っていれば、塾に出費される年間20~40万円の費用は見事に生きてきますし、将来的にもたらす経済的なプラスαも半端ないかもしれません。

反対に、正しい勉強法を知らなければ、ただ年間20~40万円の出費で塾に通っていたという思い出を買ったというだけで終わってしまいます。

その正しい勉強法が、1万円にも満たない価格で手に入り、将来の何百万のプラスを生み出すことをも可能にしてくれます。

私たちサイドからすれば塾の費用対効果に比して何とも不公平な冷遇を受けているとすら言えます。

但し、勉強法といえども塾(正確には、指導者)と同じく当たり外れが付きものであることだけは悲しいかな共通しています。

さて、「ビジョン」を7年前に購入された方は、すでに大学に合格され社会人になっておられる方も居られますが、学びの本質は既に体に刻み込まれて、これからの活躍に胸を躍らせておられることでしょう。

なかんずく忘れておられたとしても、行き詰まった時には「ビジョン」の教えを思い出して引っ張り出しておられることでしょう。

その一方で、「その目標のためで、現状がそのレベルじゃ、ちょっと遅いよ!」と思わず感じてしまうことが本当に多いのです。

今まで、並に勉強していたのなら、あるいは伸びない原因を放置したままでなかったなら間に合ったかもしれないのにと思うこともしばしば。

何をお伝えしたいと言いますと、
「帝都大学へのビジョン」に早く出会えば出会うほど、あなたの合格は確実なものになるということです。

「たった〇〇日で合格」などという言葉は、所詮キャッチコピーに過ぎず、状況によっては実現することもありますが、たいていはフロックと同じ価値しか持たず、自分の血肉になるものではありません。

「お金」よりも大切なのは「時間」です。

「お金」は可逆的に流れますが、「時間」は一方向にしか流れません。

「帝都大学へのビジョン」は、

いつも時間との競争にきわどい差をつける危なげさに身を委ねるのではなく、圧倒的な差でゴールする加速度を蓄えてもらう

ために作られたサービスです。

14~17歳の時期、それも出来る限り早ければ早いほど、より高いゴールに向かって歩き出す可能性を高めます。

14~17歳の時期に、正しい学び方を習得した人は、難なく高校に合格し、難なく志望大学に合格し、大学では生活をエンジョイしながらポイントだけはしっかり押さえた勉強をし、就活でも出来る奴だと評価され、入社後も何を任せても人より優れていると評価され、英会話のマスターを課せられても着実に達成し、どんどんと先に進んでいきます。

少し打算的な話になりますが、文系でも数学で受験した人は数学で受験しなかった人よりも年収が約100万円高いという結果が出ていますから、それよりも広域的な「学び方」を知っているかどうかだけを取ると、更なる年収差がつくことは確実です!

どうしたら成績が上がるのかすら分からない今のままの延長線上で、ゆとりを持った人生が築けるでしょうか?

保護者さんであれば、子どもさんにそういった可能性を与えてあげられる準備はされているでしょうか?


「帝都大学へのビジョン」は、これからも君が成績を上げるまでとことんサポートしていきます。

しかし、ここまでたどり着けば、もう、ほったらかしておきます。

勝利者にチョッカイを出すのは失礼になりますから...。

だって、自分自身が勝手に、成績が上がるように上がるように勉強しちゃっているようになっているのですから...。

もし、「帝都大学へのビジョン」のご購入を迷っておられるのであれば、塾に支払われている授業料と比べて頂くのがよいかもしれません。

塾に年間24万円を支払われて成績が上がらないのであれば、2万円の勉強法の書籍を12種類購入して1つだけが当たりであった方が、その後の元が取れる分、得ということになります。(さすがに12種も買えば、どれか当たるでしょ!..笑)

成績が上がらないことでお悩みのあなたに、「ビジョンの教えに従っていれば間違いない」

ますますそう言っていただける商品になるよう、これまで表現上や構成上のバージョンアップを続けてきました。

99%の完成度とはいえ、今後も99.9%を目指してバージョンアップして参ります。

そのエッセンスは一貫して変わることがありませんが、これは枝葉を剥ぎ落とし必要不可欠な要素だけが整理されていることの証。

さらに、視覚一発!『合格マップ』までが付属した内容とサービスにはそれだけ絶対の自信を持っています。

ですから、返金保証など付けません。

「返金保証」など私たちの大嫌いなマーケティングの常套手段であって、単なる商売人の策略です。

その代り、成績が上がるまでとことんサポートします。

本当のことを言えば、

「ビジョン」を読まれて、その要点をまとめながら私に感想か決意を送っていただくだけで、君の成績は上がります。

「ビジョン」を読まれれば、必ずこの意味が分かる筈です。そして、それは君が本物になるときを意味します。

それでは、購入者専用ページあるいはサポートでお会いできることを楽しみにしております。

僕たちは、君が社会人になった際に知性面・人格面ともに一目置かれるような存在になってくれると信じています。
エピソードで記したリアルでの教え子たちのように...

エピソードエピソード3

その教え子たち、

一人はICU国際に合格。自分の夢を叶え国際公務員として世界を舞台に活躍。

一人は京都大学法学部に合格。その後、弁護士として活躍。

その他、門をくぐりし者たちは、大企業で医薬品の開発に従事している者、銀行員となった者・・・。

決して優秀とは言えなかった普通の子たちが、立派に自力で成長してくれました。

【帝都大学へのビジョン】と出会ったから、

  • 彼らは2ランク上の大学に合格することができました。
  • その結果、誇りをもった仕事も手に入れました。

僕は僕で、彼らが大きく羽ばたく姿を嬉しく見送る自分に鞭打つばかりです。

最後になりますが、君が私たちのことをどう思っているのかには関係なく、私たちは君が第一志望に合格され、さらに最高に充実した人生を歩めるように心底より願っております。---Bon voyage!---

ページの先頭へ